フライビシットはサイズ通りでも小さいって本当?

 

フライビシットの口コミを見ていると、小さいとサイズに対する悪評が残っています。

何故ヒップのサイズ通り選んでも、合わないことがあるのでしょうか

 

ここでは、その理由を探ってみたいと思います。

※失敗したくない方は、よければ参考にしてください。

 

 

 

サイズ通りなのに小さいのはなぜ?

ヒップ通りに選んでも小さく感じたり食い込む理由、それは体型が関係しています。

 

フライビシットの悪評の中には、『お股のお肉に食い込む』という声が残されています。

この場合は、ヒップのサイズは関係ないですよね?

 

下半身太り体型の方の場合は、ヒップが普通でも太ももが張っていることも多いです。

その為、『ヒップは合っていてもお股が合わない』という事態が起きてしまうんです。

 

また、お腹がのお肉がポッコリ出ている方は、お尻のサイズが合っていても履き口がきつく感じることがあります。

 

 


小さいという悪評は、これらが理由で起こってくることだったんですね。

なので、もしもこれからフライビシットの購入を検討している際は、ヒップ以外に体型にも少し配慮できると良いかと思います。

 

 

 

最近はフライビシットの履き心地が改善している

口コミを見てみると、古いものほど低評価が目立ちます。

フライビシットは骨盤ショーツの中でもパイオニア的な存在。

探り探りリニューアルを繰り返していて、現在の評判は上々になっています。

※その証拠に、楽天ランキング1位です。

 

フライビシットは2018年にもリニューアルを行っていて、履き口を少し高く変更しました

またお股の縫い合わせを優しくすることで、窮屈さが軽減されています。

これまで最大のデメリットだった履き心地が、大幅に改善されたという事ですね。

 

※このおかげで、ある程度体型に融通が利いて履けるようになったので、以前のように『小さい』という声は徐々に減ってきています。

 


 

骨盤ショーツは履き続けてなんぼです。

履き心地にしっかり改良が加えられているというのは、信頼できるポイントといえるでしょう。

ダイエットを検討されている方は、良ければ検討してみてはどうでしょうか。

 

 

※関連記事:口コミはこちら※